6月例会 「我がまち小田原箱根の新しい風会議オンライン2022」開催

こんにちは!小田原箱根商工会議所青年部(小田原箱根YEG)です!

6月16日(木)、6月例会「我がまち小田原箱根の新しい風会議オンライン2022」が開催されました(^^)/

参加者は総勢67名と今後の小田原・箱根を支える一員として多くの公務員の方々、YEGメンバーが参加されました!!!

今回の風会議は、渉外・リサーチ委員会によるデジタルツールをフルに駆使した完全オンラインにて開催です!

鈴木委員長より本例会の趣旨や「風会議」の略歴として以下の通り説明がございました!

「新しい風会議」とは”国を良くしようと考える公務員の方々と、同じく国や地域を良くしようと行動するYEGメンバーの情報交換の場と言われています。

この風会議の歴史は平成18年まで遡り、経済産業省の公務員と日本YEGメンバーが始めた居酒屋会議を起源として、平成19年度に日本商工会議所「故郷の新しい風会議」が事業としてスタートしたそうです。

今も昔もざっくばらんな会話のなかから大きなヒントが生まれる飲みにケーションが欠かせないですね(笑)

牧野会長の会長挨拶のなかに、「オンラインを通じて交流を図り、行政の取り組みを知ることで青年部活動の新たな取り組みのきっかけとなるように有意義な風会議にしてほしい。」

「お互いにとって、実りのある会議となるように活発な意見交換を期待している。いずれは居酒屋で!!」とのご挨拶がございました(^^♪

その後、9つのグループに分かれ、各グループでは「持続可能」そして牧野会長の掲げる「Re Start」に関しての熱い熱いディスカッションが行われ、官と民が意見を交換する場として、風通しを良くしたいという皆さまの想いで多くの意見交換がなされました!(^^)!

例会の途中途中でYEGメンバーのお子さまが乱入し雄たけびをあげるなどのハプニングもありましたが、、、(笑)

総括として菊川副会長のご挨拶では、「交流を通じて青年部の目的を認識し地域のために”人の力を磨き上げることが大事”だと改めて確認できた。」と力強い言葉があり、より一層、青年部活動に取り組もうと身が引き締まる思いです!!

末筆とはなりますが、今回ご参加いただきました公務員の方々に改めて感謝をお伝えしたいと思います。誠にありがとうございました。

それでは、次回7月例会もお楽しみに(^^♪

私たち広報・交流担当の”創造委員会”が青年部の活動内容や様子をタイムリーに皆様に発信していきますので、楽しみにしていてください。FMおだわら(87.9MHz)にて毎月第2週、4週月曜日18時10分頃よりお届けしている「ディスカバー!YEG」を映像でも楽しんでいただけるようにFacebookライブを導入したり、YouTubeチャンネルも再び動き出します。
InstagramやFacebook、HP、YouTubeチャンネル、広報誌とさまざまなツールで配信しておりますのでこまめにチェックしていただけたら嬉しいです。

追伸 実は、今回6月例会事業報告の担当者である、私の娘が乱入するハプニングがございました、、、

公務員の皆さま、YEG正副会長及びメンバーの皆さま、多大なるご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。

「風会議」ということもあり、ご参加された皆さまの寛大なお心でご容赦いただいたことに感謝申し上げます。

関連記事

  1. 令和3年度 臨時総会 開催
  2. 平成31年度通常総会 開催
  3. 【令和4年度】広報紙「ザ・青年」7月号の発行
  4. 『小田原ちょうちん製作キット』準備作業♪
  5. 5月例会 カレー作りから始まるみんなの輪
  6. 小田原箱根大博覧会2018オープニングイベント
  7. 6月例会「米植えCLUB~全米が泣くような思い出に初夏(しよっか…
  8. 5月例会「いまこそ学ぼうSDGs」の開催
グループウェア エンジェルタッチ
PAGE TOP