箱根町 豊かな森林づくり事業 参画 5月31日(金)

本日、箱根町主催の「豊かな森林づくり事業 」箱根やすらぎの森にて植栽をおこないました!

左より、小松秀樹君、松本芳幸君、松丸憲二郎君、星崎敏雄君、花岡重徳副会長

箱根畑引山町有林は箱根やすらぎの森とよばれ、芦ノ湖の南岸に位置し、芦ノ湖と富士山の眺めが良い、緑がいっぱいの自然にあふれた地域です。

この事業は広葉樹を植栽し、森の保水力を高め、二酸化炭素の吸収による地球温暖化防止など、豊かな自然を未来に残していく事を目的としてます。

本日は箱根町関連団体の皆様とともに、ヤマボウシ、ヤマザクラの苗木を500本!頑張って植えました!

森の中で心地よい汗をかきましたー(^o^;

 

この木々たちが育ったところを、また子どもたちと一緒に見にきたい。

美しい箱根の景観を後世に残し、郷土づくりの一助となるよう、また秋の植栽も頑張ります!

関連記事

  1. 小田原箱根大博覧会2018オープニングイベント
  2. 第39回関東ブロック大会 茨城ひたちなか大会
  3. 9月例会「温泉で遊ぶ ウォーターサバゲー2019」開催報告
  4. 第29回 小田原城から初日の出を見る会 開催
  5. 平成30年度 5月例会
  6. 風会議
  7. 平成31年度通常総会 開催
  8. 第39回全国大会 ふじのくに静岡ぬまづ大会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP